« 日記をさらす | トップページ | 落語とギターのスーパーセッション?  »

「いつからハゲなんだろう」

なんか、見せ物的な好奇心だけで見るのは悪い気がするんだけど、とても気になるアート展がある。

スコット=ド・ワシュレー来日展  ―いつからハゲなんだろう
2006年4月25日(火)~5月7日(日)

氏は、 25 歳で交通事故に遭って以来、頭部の外傷がもとで脳に障害を負い、記憶が一日以上持続しなくなったからです。今回の展覧会において「作品」とよばれるものは、氏自らの記憶障害を補完するためにあくまで個人的な営みの一環として生み出された装置にすぎません。 彼の装置はあくまで自身の個人的事情によるものであり、他者に見せることを前提としてはいないものです。

生きるために必要なコトなんだけど、とても斬新で、惹かれるアートだ。


アートフロントギャラリー

|

« 日記をさらす | トップページ | 落語とギターのスーパーセッション?  »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いつからハゲなんだろう」:

« 日記をさらす | トップページ | 落語とギターのスーパーセッション?  »